グッドコムアセットとグランディーズが株式分割=配当も変更【2017.04.11】

 グッドコムアセット[3475]は11日、5月1日付で1株を2株とする株式分割を実施すると発表した。投資単位当たりの金額を引き下げることにより、市場流動性の向上と投資家層の拡大を図るのが狙い。また、株式分割に伴い2017年10月期の期末配当(従来予想30円)を15円に引き下げ、実質据え置きとする。

 また、グランディーズ[3261]も同日、グッドコムアセットと同様の理由で、7月1日付けで1株を3株に分割すると発表した。株式分割に伴い17年12月期の期末配当(従来予想10円)を5円に引き下げるが、こちらは実質増配となる。

 1株に対して増加する株式の割合が0.1株以上の分割は重要事実に該当する。また、配当も従来予想から20%以上の変動がある場合には重要事実となる。(了)